シングルマザーゆり♪と3姉妹の成長記録

シングルマザーのゆり♪です。三姉妹とともに日々、仕事に家事に育児に奮闘中です。そんなバタバタな日を送りながら、母も娘たちも共に成長しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末だぁ~

花の金曜日です(…最近は花金とか、言わないのかな?)♪

少しずつ新しい職場に慣れてきました。
前の職場に比べてお休みもしっかりしていますし、
お休みのペースもしっかり取れるので
随分、気持ち的に違いますね。

何より、陰で悪口を言う人がいないのはイイ(苦笑)
何よりな職場環境です。

さて…
話は変わりますが…

先週、私の両親はちょっと父の実家である北海道に帰省しておりまして…

1週間ほど、ここ埼玉に不在でした。

遅い春真っ最中の北海道に出かけた両親…
う・・・うらやますぃぃぃぃ~~~(笑)

私も時間とお金が許すなら行きたかった…
(↑北海道、大好き♪)

ま、そんな両親なんですが、
今回は小樽に旅行したらしく、
三姉妹と私にお土産、買ってきてくれました。

fc2blog_20130607214353323.jpg
こちらは三姉妹用。
メモ立てらしいですが、可愛らしいので
三姉妹に何を飾るか考えてもらいましょ♪

で、
私には
fc2blog_20130607214424e8e.jpg
ビール用のコップ♪
ちなみに、小樽の地ビールも買ってくれたらしい♪


うわぉ~
週末の楽しみにとっておこう♪


ルンルン♪
これで、美味しいビール飲みましょ♪

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

↑いつもありがとうございます。ぽちっと押していただけると嬉しいです!


…というわけで…

週末の明日は久々にゆっくり家の事をしようと思います♪
*CommentList

取材依頼らしいが・・・

先日、ブログのメッセージの中に、
某テレビ局からの依頼文が入っていました。

どうやら先日の大阪の母子の餓死事件を受けて
シングルマザーのご家庭の食卓および、冷蔵庫を取材したいとのこと。

どうやら、
食生活かお母さん達の頑張りを取材するのと同時に、
冷蔵庫を見ることで、一般には知られていない様々な問題を提起できるのではないか

と考えているとのこと。

でね、
母子家庭への支援のあり方や、
環境面での問題(家に帰る時間帯にスーパーなどが閉店していて食材を得られる方法が限られるなど…)、
周囲の目の問題など、
色々とあると思いますので、そういった点を取り上げられればと考えております…

(一部抜粋)

だそうで・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













で????






これを読んでみて、皆さま、どう思われますか?


母子家庭の食生活や冷蔵庫の中身が、なにか関係あるんですか????
私の家庭の食生活から社会の支援の在り方がわかるというのですか?


う~~~~~~~~~ん

わかりません…
全くわかりません…
理解不能…(汗)



私自身はこの餓死事件の背景は
食生活ではなくて、
このお母さんがもっと子どものためや自分自身のために
助けを求められなかったのか?
行政の支援を受けるのはもちろんだけれど
もっと最悪な状況になる前に
助けを求める手段がなかったのか…

が問題なのではないかと思っていて
決して
食生活や冷蔵庫の中身が問題ではないと思うんですよね。



えと・・・


もちろん、私自身の意見でメールにはお断りの返信をさせていただきましたが

ちょっと安易すぎるんじゃないの?
ってな取材内容で、わたしゃ、びっくりしました。

つ…釣り??????
じゃないか・・・


食生活を見たからって何が変わるんじゃ~~~~~~~~!!!



至って、普通の家庭と変わりないっすよ。


ま、なに…?

高級ステーキの肉がたまたま入っていたら
『母子家庭なのに、こんなに贅沢して…』とか…

ほとんど、何にも冷蔵庫に入っていなかったら
『母子家庭だから、質素なんだね…』とか…


そう思われるのか????

どっちに転んでもヤダよ!






問題はもっともっと他の場所にあるんだと思いまっせ。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

↑いつもありがとうございます。ぽちっと押していただけると嬉しいです!

メールの返信で熱く語っちゃいました…ワタクシ…

怒りが収まらず、ブログにも発散してみる…



皆さん、どう思います?????
*CommentList

親友の結婚式

いよいよ、ここ関東地方も梅雨入りしました。

早めの梅雨入り。
どうやら、今年の夏は今まで以上に暑くなるとか???

う~ん、耐えられるかな…


さて…
今日から6月ですね。

そんな今日、6月1日。
私の親友の結婚式があるんです。

彼女と知り合ってもう20年以上。
大学生の時に、サークルで知り合った彼女とは
同郷ということや、波長がとても良く合い、
すぐに仲良くなりました。


とても気がつく、そして優しい、繊細な女性で
彼女の周りには友人が多かったんですね。

当時、お互い19歳。
その頃は、みんな実家を出て、一人暮らしをしていた学生も多く、
私も彼女もその一人だったので
もうね、よく話をしたり、遊びに行ったりしていたんですよ。


当時はまだ通信設備が今ほど発達していない頃でしたからね。
ネットもまだ通じていないし、
宿舎の内線電話がやっと付いたくらいで、
その内線電話を使って、彼女とは夜通し長電話してたりね…
(しかも、その途中で私は寝てたりとかネ…今考えるとすごい失礼…爆)

2人でローカル線を使って旅行をしたり、
北海道も遊びに行ったり、
お互いの恋愛話をしたり、もちろん彼氏を紹介したり…
失恋話も時にあったり…

ともかく、青春時代の色んな事を
彼女とは過ごしてきたのね…



そうそう、教育実習先でも一緒だったっけなぁ~

ともかく、彼女はいつも陰ながら私の事をとっても支えてくれていて
とても大切な親友だったんですよね。


そんな優しい彼女は、非常に感受性の高い女性で
就職した後、職場環境で色々あり、
その後、ちょっと闘病生活を送っていたんですね…


そんな頃、私が結婚したり、子どもができたりで
なかなか会える機会も少なくなったのだけれど
それでも、調子が良い時は飲んだり、遊んだりして
彼女の恋話も時折聞いてはいたんですね。

で…
今回結婚する相手の話も聞いていたんです。



で、彼女からメールで
『彼と結婚しようと思う』と、私に真っ先に連絡が来たんですね。



で、そのメールが来たとき時、私はちょうど身の回りにゴタゴタある時で
別居し立ての色々と揉めていた時期だったんですね…

かつ、彼女と付き合っていた彼との間に
どうしても私自身が納得できなかった事があり…

私、その時、彼女のメールにこう返信してしまった…

『今すぐ結婚を決めようとしないで
ちょっと、同居して、考えてみたら?
それでも大丈夫であれば結婚を考えたらどうだろうか?』


…と…




きっと、今思えば、彼女は私に『おめでとう』と言って欲しかったと思うんですよね…
賛成して欲しかったんだと思う…


今思っても、あの時、賛成してあげれば良かったと
あの時、返したメールを悔やむ事がある…

だけれど、彼女に幸せになって欲しいと思っている事には変わらないんだけれど
私の気持ちを素直に書いたら、当時はそう書くしかできなかったんだろうなぁ…

…とその時返信した文面を何度も読み返しながら
今でも、ちょっと考える時があるんです…


結局、そのメールの返信の後、彼女から、彼の事で連絡が来る事はなくなってしまった…(涙)
ちょっと微妙な距離感が…


結局、今回の結婚式の話も
サークル仲間からまた聞きで入り、彼女の口から正式に聞く事はなかった…

(いやいや、呼んでくれただけ良しと考えるべきか?)


でもね、私、今でも彼女の事は大好きで今でも大親友だと思っているんですよ。
(あ、彼女はどう思ってるか、ちょっと今の時点ではわからないですが…
それって、ちょっと、片思い的で虚しい…涙)



ま、長々と書きましたが
何が云いたいかと言いますと…



結婚おめでとう!!!!

&幸せになるんだよ!!!!!


と(笑)

私にとっては、恋人を取られるような気持ちの様な…(笑)

すごくすごく嬉しい気もちと
寂しい?気持ちと
ともかく、とっても色んな気持ちが入り混じって

え…と…
それだけで、涙が出ます…



絶対、今日は泣くなぁ…
マスカラ、気をつけよう…

今日は親友のために、沢山お祝いしてこようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

↑いつもありがとうございます。ぽちっと押していただけると嬉しいです!

fc2blog_20130601055404244.jpg
彼女に、プチプレゼント↑で作って送ったの。
付けてくれるらしい(嬉涙)



幸せになるんだよ…









*CommentList

悲しい事件

大阪で母子が餓死する事件があったそうですね…
(記事はこちら)

仕事中、少し、テレビで耳にしましたが、
家に帰ってネットのニュースを見たら
なんと、若いお母さんと小さな男の子…

事情を見てみたら…

DVで逃げてきて、住民登録もせず、誰にも助けを求められず、ひっそり生きていた
と言う状況ではないですか…



原因となったDV…
逃げてきた親子…

もっと、このお母さんに差し伸べられる機関はなかったのだろうか…

そして、このお母さんももっと色々と調べたり、助けを求めたりできなかったのだろうか…


記事を読んでいてかなり複雑な気持ちになりました。


離婚した方はきっと円満離婚なんてほとんどないでしょうから、
色々と大変だった方が多いと思うんですね。

もちろん、精神的にもかなり追い込まれますし、
DVの方なんか、逃げることに非常に必死になりますでしょうし、
助けを求める気力さえなかったのかもしれません…


それにしても
『知らない』と言う事は恐ろしい…


きっと、少なくとも、色々と助けを求めようと思えば
少なくともこんな最悪の状況は免れたであろうに…



私も、過去に育児の悩みや元旦那の暴れ騒動とか、色んな追い詰められた状況とかあったんだけれど
なにより、それにより学んだのは

『助けを求める事』

『一人で抱え込まない事』


これだったような気がする。

ともかく、一人ではとてもではない、抱え込めなかった…
もう、つぶれてしまいそうだった…


だから、
mixiでもそうだし、
友達へでもいいし、
時に保健師さんだったり、
母親だったり、
カウンセラーだったり…

もうね、誰でもいい、助けを求めていた…


誰かが聞いてくれるだけでもホッとしたし、
時には、色々方法を指南してくれたり、
解決の糸口をつかめたり…

ともかく、助けを求めた気がする…



もしね、この親子さんもね
シェルターの存在を知っていたら…
もっと、助けを求めていたら…


きっと、方法はいくらでもあっただろうに…

そんな気力さえもなかったのだろうか…

親にさえも、誰にも相談する事は出来なかったのかな…






悲しいですね…







私のブログにいらっしゃる方は、離婚しようかと迷っている方も中にはいらっしゃると思うんです…

私も、今ではかなり強く?なったのかもしれないですが
(とはいえ、まだまだヘナチョコなんですけれど…)
当時は本当に今とは全く逆で
行動する気力さえなく、毎日毎日泣いていたんですね…

だけれど、周りの人にかなり助けてもらいました。

だから、もし、悩んでいる方がいたら…
一人で抱え込まずに、少しでも助けを求めて欲しい…


そう思います。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

↑いつもありがとうございます。ぽちっと押していただけると嬉しいです!

こういう、SNSって、そういう時、非常に役に立つと思うんです。
似たような悩みを持つ方も多いから…

私もかなり色んな方に助けてもらいましたから…


一人で悩まないで欲しいな…


なんて…



ふと、そう感じた夜です…


*CommentList

走りに目覚める

今週も無事?

お仕事終わりました~

あ~~~~
長かったな~~
まだ、緊張しまくってるんですよ…年甲斐もなく…(汗)

金曜日はね、もうね、ゆっくり晩酌できますのでね
気が楽ですね!


さてさて…

話は変わりますが…
先週のソフトボールの試合の前の練習時間に
一緒に誰よりも走っていた三女。

もしかすると、走りに目覚めるかも!

な~~~んて思ったりして
早起きした朝に、ふと
『公園一緒に走る?』
って誘ってみたのですよ!

そしたら、三女さん!

超ノリノリ!



朝もはよから起きましてですね…

近所の公園のランニングコースを走っています!


あ・・・・

もちろん、もれなく私付き…(汗)

ま、朝の散歩程度なのでいいのですが、
当の三女本人!

ついさっき起きたばっかりなのに、超ダッシュですよ!

朝から、心臓びっくりしちゃいまっせ~

・・・てなわけで、ペースは落とさせましたが
走る事、早3日目。


意外に、根性あります。
(逆に、私の方が早くくたばりそう…汗)

ビックリです…

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

↑いつもありがとうございます。ぽちっと押していただけると嬉しいです!

ま、なるべく付き合える範疇では、付き添いますわよ♪(笑)



そんな、三女さん…↓
fc2blog_2013052422094475a.jpg
(最近、LINEカメラでデコるのがブームの三姉妹 作成)

楽しみな存在になりそうです(^^)

*CommentList

ご案内

プロフィール

ゆり♪

Author:ゆり♪
ゆり♪ あらふぉー…
長女 8歳
次女 6歳
三女 5歳

三姉妹の母です。
女だらけ?!の我が家ですが、日々奮闘しながら母娘共々頑張っています!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 よろしければポチお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。